頭皮を柔らかくするためのマッサージ

subpage01

頭皮が硬くなってくると、血流が悪くなって髪の毛の成長にも影響が現れます。

髪の毛は血液から運ばれた栄養素を使って細胞分裂を繰り返し、新たな髪の毛を作り出したり生えている髪の毛を太くて丈夫な状態にしていきます。


しかし、血流に問題が発生すると、せっかく摂取した栄養素がスムーズに毛根部分まで届けられなくなり、その結果抜け毛が増えてしまいます。


薄毛に悩む人はこのような要因を作らないようにするために、頭皮を柔らかくするための対策を講じなければなりません。特に頭皮を触ってみて冷たくて硬いと感じる人は、既に血流が悪くなっていますので早急なケアが必要です。
柔らかくするためのマッサージでは、まずは摩擦を避けるために滑りを良くするものを使用します。



専用のオイルでも良いですし、オリーブオイルを活用してもコンディションの改善には効果があります。
潤い成分の含まれる頭皮対策用品を取り入れたりオリーブオイルで抗酸化対策を行えば、滞った循環を再び活性化させることができますので、髪の毛の成長にも良い影響が現れます。



マッサージの仕方としては、小指をこめかみ部分に置き、耳たぶ後方に薬指から中指を置いて親指は首の付け根にセットします。


親指は固定したまま、他の四本の指で弧を描くように優しくマッサージを行っていきます。


少しずつ手を情報に動かしてゆき、最後に頭頂部の部分まで行えたら完了です。
柔らかくするためのマッサージは継続することが大切です。

M3Qについての情報はこちらです。